2018大会最終結果報告

2018年08月06日(月)

第5回京都嵐山耐熱リレーマラソン2018無事終了しました。
*最終結果掲載*
 
参加選手の皆さま、お疲れ様でした!
「自然の美しさと厳しさを知り、たくましいココロとカラダをつくる」をコンセプトに大会も5回を重ねることができました。
連日、異常な暑さが報道される中、
大きな事故に至らず無事に閉幕できたのも、
日頃から鍛錬されているランナーの皆さまの努力の積み重ねの結果かと思います。
心より賞賛と御礼を贈りたいと思います。
また、同じランナーの気持ちが手に取るように分かるベテランランナーによるボランティア協力。
献身的な行動に感謝しても仕切れません。
誠にありがとうございました!!!
 
毎日十回以上、先の天気予想を見る日が1ヶ月ほど続きました。第一回目のゲリラ豪雨による途中中止以降、
「こんな思いをするくらいなら・・・」と、考えた時期もありました。
そして、それは今も続いています。
 
ただ、
こうして日頃のランナーの皆さんの鍛錬と努力、
そして仲間で力を合わせて一つの目標に向かって協力する、
そしてみんなで喜び達成感を味わう・・・
こんな素晴らしいことを、
会場に居る全ての方々と共有できることは最高にHAPPYなことだと改めて感じました。
 
今年も無事に大会を終了できたこと、
ひとえに参加ランナー、ボランティアスタッフ、運営協力会社、後援、協賛、協力会社さま方の励ましのおかげです。
あらためて御礼申し上げます。
 
時を同じくして、
日本各地で、高校野球をはじめ多くのスポーツ、競技が開催されています。
まず無事であることを願うのはもちろんのこと、
これまでの鍛錬の成果を発揮して、この夏の暑さに打ち勝って欲しいと願うばかりです。
 
こうした大会は、
会をつくる人、参加する人、応援する人、
それぞれが在ってこそ成り立つものだと思いました。
 
今後も引き続き、
「良い集まり」が作れるように実行委員会として工夫と努力を重ねて参りたいと思います。
 
この度は誠にありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
 
京都嵐山耐熱リレーマラソン実行委員会